Category Archives: 活用方法

コンテンツの分析手法

今回は当社のコンテンツ分析手法についてご紹介します。 コンテンツの分析というと一般的には ・どのコンテンツが多く閲覧されているか? ・どのコンテンツ経路で閲覧されているか? 又は、ユーザーの行動やサイト内のコンテンツの見つけやすさに問題は無いか?等分析をされている方もいらっしゃるかと思います。 たしかに、一般的な手法でコンテンツの伸びしろやボトルネック等をある程度把握することは可能です。しかし、把握するだけで大抵は行き詰まるのではないでしょうか。 [button text="本文の続きはこちら" link="http://www.thisplay.jp/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%84%E3%81%AE%E5%88%86%E6%9E%90%E6%89%8B%E6%B3%95/" style="primary" size="normal" target="_blank" display="inline"]

...

詳しくはこちら

twitter分析について

CLOUDPLAY(旧名称Logitter)のウェブサイトでも機能紹介ページがありますが、各機能の詳細をご紹介したいと思います。 今回は「twitter分析機能」についてです。 LogitterのSNS分析機能の中から配信数×クロス集計・人気記事・ポジネガ(モニタリング)についてご紹介させていただきます。 ■配信数×クロス集計 3つの指標をひとつのグラフに表示させて相関関係を分析することができます。 →twitterへの配信回数×指標1(選択)×指標2(選択) 配信数×クロス集計画面 ■人気記事 クリック数の多い記事、RT・QT数の多い記事を上位5位まで表示します。 6位以下はエクセルレポート内で見ることができます。 人気記事画面 ■ポジネガ(モニタリング) モニタリングキーワードを含むツイートをポジティブorネガティブ判別して表示します。 ▼ラベルの見方 ポジティブ→ポジティブワードを含むモニタリングヒット件数 ネガティブ→ネガティブワードを含むモニタリングヒット件数 ニュートラル→上記以外のモニタリングヒット件数 ポジネガ(モニタリング)画面 ■エクセルレポート 上記の数値に加えて詳細なデータをエクセル形式でダウンロードできます。 出力したいデータの年月を選択してダウンロードすることが可能です。 >> 詳しくはこちら

SNS分析機能について

CLOUDPLAY(旧名称Logitter)のウェブサイトでも機能紹介ページがありますが、各機能の詳細をご紹介したいと思います。 今回は「SNS分析機能」についてです。 LogitterのSNS分析機能の中からSNS別クリック数・人気記事・サマリー画面についてご紹介させていただきます。 ■SNS別クリック数 すべてのSNSの合計クリック数を積み上げ式のグラフで日別に表示します。 表示期間は過去6ヶ月 | 過去3ヶ月 | 直近1ヵ月 | 当月 | 期間指定で切り替えることが可能です。 SNS別クリック数画面 ■人気記事 SNS全体でクリック数の多い記事を上位5位まで表示します。 6位以下はエクセルレポートをダウンロードして確認することが可能です。 人気記事画面 ■サマリー SNSの主な指標について前日比、前月比のパーセンテージを表示します。 前日比→前日×前々日の比較 前月比→月初から前日×前月同期間との比較 サマリー画面 詳しくはこちら

配信確認機能について

配信確認機能について

CLOUDPLAY(旧名称Logitter)のウェブサイトでも機能紹介ページがありますが、各機能の詳細をご紹介したいと思います。 今回は「配信確認機能」についてです。 Logitterの配信確認機能から配信予約・配信エラー・配信済みの確認画面についてご紹介させていただきます。 ■配信予約 プルダウンから配信予約を選択すると配信待ちの記事がカレンダー上に表示されます。 カレンダー上の配信予約をクリックすると画面下に詳細が表示しますので、該当記事をキャンセルしたり修正することが可能になっております。 配信予約画面 ■配信エラー システムやソーシャルメディア側の問題により配信できなかった記事を表示します。 配信できなかった記事は配信できるまで約1日ほどリトライ処理を繰り返します。 また、リトライをキャンセルすることも可能です。 配信エラー画面 ■配信済み 配信が終了している記事が表示されますので、 過去の配信内容をカレンダー上から確認することが可能になっております。 配信済み画面 以上、「配信確認機能」ついてご紹介させていただきました。...
詳しくはこちら