Instagramのインフルエンサーに「ステマだめ」とFTCが通告

87-2米連邦取引委員会(FTC)は、Instagramのインフルエンサーやマーケターに対して、ソーシャルメディアを通じた宣伝の際に、ブランドとの関係をはっきりと明らかにする必要があるという通告を行なったと発表しました。

本文の続きはこちら