配信確認機能について

配信確認機能について

CLOUDPLAY(旧名称Logitter)のウェブサイトでも機能紹介ページがありますが、各機能の詳細をご紹介したいと思います。

今回は「配信確認機能」についてです。

Logitterの配信確認機能から配信予約・配信エラー・配信済みの確認画面についてご紹介させていただきます。

■配信予約
プルダウンから配信予約を選択すると配信待ちの記事がカレンダー上に表示されます。
カレンダー上の配信予約をクリックすると画面下に詳細が表示しますので、該当記事をキャンセルしたり修正することが可能になっております。

配信予約画面

■配信エラー
システムやソーシャルメディア側の問題により配信できなかった記事を表示します。
配信できなかった記事は配信できるまで約1日ほどリトライ処理を繰り返します。
また、リトライをキャンセルすることも可能です。

配信エラー画面

■配信済み
配信が終了している記事が表示されますので、
過去の配信内容をカレンダー上から確認することが可能になっております。

配信済み画面

以上、「配信確認機能」ついてご紹介させていただきました。