思わずシェアしたくなる、インスタジェニックな商品開発をしよう

102-2今や多くの企業がSNSで面白い工夫をこらしたプロモーションを行っています。インスタグラムで勝負のカギを握るのが、ついつい撮りたくなる「インスタジェニック」な商品やサービスかどうか。インスタグラムでの拡散を見越し、商品開発の時点で拡散されやすい商品設計を検討している企業も増えているそうです。

本文の続きはこちら